かばんうりのガラゴ 小型えほんボックス
ガラゴの小型絵本ボックス

      長ぐつ型キーホルダー

ガラゴシリーズの小型絵本ボックスが発売になりました。ガラゴのかばん型
の箱の中にはガラゴシリーズの小型絵本が2冊入っています。残念ながら箱
には足は付いていませんが、代わりに右と左色の違う、長ぐつ型のキーホ
ールダーのおまけが入っています。長ぐつの底にはちゃんと足跡マークも。
更にかばんを引っ張るヒモと輪っかのセットも付いています。もっと詳しく
中身をご覧になりたい方は絵本ナビのサイトにてご覧になれます。

ガラゴはそろそろ店じまいをする季節です。ガラゴが冬ごもりをしている間に
皆さんがこの絵本ボックスを持ってお出かけすると、もしかしたら「○○な
かばんをください!」と色々な動物に声をかけられるかも…?

| お知らせ | 07:00 | - | - |
月刊MOE11月号 ガラゴ特集
MOE11月号

10月3日発売のMOE11月号に、ガラゴ20周年を記念した巻頭特集が掲載
されています。絵本になる前のガラゴのイラストや、絵本のキャラクター
の元になった動物たちの紹介、工藤ノリコさんによる、ぶーちゃんやバム
ケロたちとノラネコぐんだんの愉快なコラボイラスト、絵本にまつわる美
味しいレシピなどに加え、我が家からほど近い所にある、まだあまり広く
は知られていない、『赤毛のアン』の作者モンゴメリが暮らした街を訪ね
たりと、楽しい記事だけでなく貴重な情報も満載です。更に付録には絵本
に出てくるキャラクターが大集合の特大A3シールが付いています。

詳細はMOEウェブサイトで。試し読みもできます。ぜひご覧くださいね。

| お知らせ | 13:00 | - | - |
バムとケロのカレンダー 2018
バムケロカレンダー 2018_B

2018年のバムとケロのカレンダーが発売になりました。今回はおなじみの
バムケロたちの小さなシールの他に、予定が書き込める吹き出しシールが
付いています。いつものシールと共に色々な予定を書き込んだ吹き出しを
貼って、カレンダーを便利にアレンジしてみてくださいね。2018年も
バムケロたちと一緒に楽しい1年を過ごしませんか?

| お知らせ | 12:24 | - | - |
第32回現代絵本作家原画展(東広島市)
東広島私立美術館 第32回現代絵本作家原画展

東広島市立美術館にて、第32回現代絵本作家原画展「ひらけ!
わたしの絵本ワールド」が開催されます。開催期間は2017年
7月14日(金)〜8月27日(日)。本展では、鈴木まもるさん、野村
たかあきさん、よしながこうたくさん、島田ゆかの4名の絵本
作家の原画が展示されます。私の作品は『バムとケロのさむい
あさ』と『うちにかえったガラゴ』の2冊の絵本から約30点が
展示される予定です。

この夏休みは「人ではないキャラクターが主役として活躍して
いる」楽しい絵本の世界へ、ぜひ遊びに来てください。バムと
ケロ、ガラゴも皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

詳細は東広島市立美術館のウェブサイトにてご確認ください。

| お知らせ | 19:55 | - | - |
かばんうりのガラゴ出版20周年 オリジナルTシャツプレゼント
ガラゴTシャツ(ゴールド)

ガラゴのTシャツ(サンドカーキ)

 『かばんうりのガラゴ』が今年で出版20周年を迎えるのを記念して、
 ガラゴのオリジナルTシャツを作りました。サイズは2種類、子供用
 (130サイズ:黄色)と大人用(160サイズ:サンドカーキ)です。
 この楽しいガラゴのTシャツを抽選で各150名様、合計で300名様に
 プレゼントいたします。ご応募いただく際は記念フェア参加書店にて
 取り扱っている対象絵本の『かばんうりのガラゴ』または『うちに
 かえったガラゴ』に付いている応募券が必要です。詳しくはこちら
 の応募要項をご覧ください。

 このTシャツを着て、ガラゴと一緒に20周年を盛り上げてくださいね。
 たくさんのご応募お待ちしております。

| お知らせ | 09:00 | - | - |
『かばんうりのガラゴ』出版20周年のポスター
がらご20周年ポスター

ガラゴは たびする かばんやです。
いつも みぎとひだり いろのちがう くつをはいて
てくてく てくてく かばんを うってあるきます。

こんな文章で始まる『かばんうりのガラゴ』が、この秋
出版20周年を迎えます。そしてその20周年を記念した
楽しいポスターができあがりました。バムとケロは知っ
ているけどガラゴのことは知らない…という方も、この
ポスターを書店で見かけたら、ぜひガラゴの絵本を手に
取って見てみてくださいね。

20周年を記念したフェアも開催中。ガラゴのオリジナル
Tシャツが当たります。詳細はまた後日お知らせします。

これからも『かばんうりのガラゴ』をどうぞよろしく!

| お知らせ | 15:32 | - | - |
『バムとケロのそらのたび』の英語版が発売されました
バムとケロのそらのたび 英語版

2月末に『バムとケロのそらのたび』の英語版『Bam and Kero Go
Flying』が発売されました。バムとケロシリーズの英語版第3弾です。
今回も翻訳家のクリストファー・ベルトンさんがバムとケロの愉快な
飛行機の旅を上手に英語で表現してくださいました。旅にぴったりな
この季節、バムとケロと一緒に英語で空の旅を楽しみませんか?

| お知らせ | 17:06 | - | - |
原画展のお知らせ(名古屋 メルヘンハウス)
3月4日(土)〜4月4日(火)まで、名古屋にある子どもの本の専門店
メルヘンハウスにて原画展が開催されます。本展では「バムとケロ」
シリーズの絵本5作品から選ばれた原画が展示されます。サイン本も
販売される予定です。ギャラリーのリニューアル記念企画第一弾と
いうことで、バムとケロも大変張り切っています。名古屋の皆さん
ぜひバムとケロに会いに来てくださいね。詳細はメルヘンハウスの
ウェブサイト
にてご確認ください。お待ちしております!

| お知らせ | 16:03 | - | - |
クレヨンハウスでの原画展が終了しました
クレヨンハウスで開催されていた「島田ゆか『バムとケロ』
シリーズの原画展&フェア」が、無事に終了いたしました。
おかげさまで、多くの方が表参道までバムとケロに会いに
来て下さいました。とても嬉しいです。どうもありがとう
ございます。またいつか、東京で皆さんにお会いできる日
をバムとケロともども楽しみにしています!

| お知らせ | 15:44 | - | - |
原画展のお知らせ(東京 クレヨンハウス)
2月1日(水)〜21日(火)まで、表参道にある子どもの本の専門店
クレヨンハウスで「島田ゆか『バムとケロ』シリーズの原画展&
フェア」が開催されます。本展では『バムとケロのにちようび』
と『バムとケロのそらのたび』の2冊から、表紙絵を含む14点を
展示します。東京での原画展は久しぶりなのでとても楽しみです。
サイン本も販売される予定です。皆さんお時間があればぜひ足を
お運びください。どうぞよろしくお願いします。

詳細についてはクレヨンハウスウェブサイトにてご確認ください。

| お知らせ | 01:21 | - | - |
MOE 絵本屋さん大賞 2016
MOE 絵本屋さん大賞 2016

月刊MOE主催の絵本屋さん大賞2016が先日発表されました。
大賞のヨシタケシンスケさんをはじめ、受賞作家のみなさん
おめでとうございます。そしてなんと今回から絵本屋さん大賞
のシンボルキャラクターをぶーちゃんとおにいちゃんが務める
ことになりました。がんばって大賞をサポートしていきたいと
二人ともやる気満々です。

12月29日発売のMOE 2017年2月号は、この大賞の巻頭特集号
です。受賞作品の詳細とともにシンボルキャラクターができる
までのことも掲載されていますので、ご覧いただけたら嬉しい
です。大賞の入賞作品についてお知りになりたい方はこちら
詳細が掲載されています。

| お知らせ | 15:00 | - | - |
高知県立文学館での原画展が終了しました
高知県立文学館での原画展

ご報告が遅くなりましたが、高知県立文学館にて開催されていたデビュー
20周年記念『島田ゆか絵本原画展』が9月19日に無事終了いたしました。
原画展に足を運んでくださった皆さん、そして悪天候の中をサイン会の
ために早朝から並んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。
今回もまた多くの方々と素晴らしい時間を過ごすことができました。

文学館のスタッフの皆さんがいろいろと趣向を凝らしてくださって、実際
に開閉できる愉快な扉や紙粘土のドーナツ積みなど、触れて楽しめるコーナー
を設けてくださったり、絵本に関連した工作ワークショップが開かれたりと
絵本の世界がより楽しめる催しとなりました。

2014年から約2年に渡り全国を巡回してきた20周年記念『島田ゆか絵本
原画展』も今回の高知県立文学館が最後の会場となりました。原画展を
見に来てくださった皆さん、そしてこの巡回展開催にご尽力くださった
多くの関係者の皆さんに心から感謝しております。たくさんの出会いが
私の大きな励みとなりました。これからの絵本作りにしっかり活かして
いきたいと思います。

またいつかどこかでお会いできる日を楽しみにしております。
ありがとうございました!

| お知らせ | 15:02 | - | - |
原画展のお知らせ(高知 高知県立文学館)
高知県立文学館での原画展

7月9日(土)から、高知県の高知県立文学館にてデビュー
20周年を記念した『島田ゆか絵本原画展』が始まります。
今回も絵本の原画と共にバムとケロの絵本をモチーフに
したキルト作品2点と『ぶーちゃんとおにいちゃん』の
主人公ぶーちゃんの可愛いフェルト人形が展示されます。
絵本とはまたひと味違った素敵な世界がお楽しみいただ
けると思います。

原画展の開催期間は7月9(土)〜9月19日(月)です。
7月9日(土)と10日(日)の2日間はサイン会を予定
しています。詳細は高知県立文学館のウェブサイト
にてご確認ください。

高知方面へお出かけの際は、ぜひバムケロたちに会いに
高知県立文学館にお立ち寄りください。
お待ちしております!

| お知らせ | 13:12 | - | - |
周南市の原画展が終了しました
周南私立美術博物館での原画展

山口県周南市の周南市美術博物館で開催されていた、デビュー20周年記念
『島田ゆか絵本原画展』が6月26日に無事終了いたしました。原画展に足を
運んでくださった皆さま、そしてサイン会のために早朝から会場に並んで
くださった皆さま、どうもありがとうございました。今回も多くのファンの
方と直接お会いする事ができてとても楽しい時間を過ごすことができました。
母の故郷でもある周南市は何度も訪れたことがある場所なのですが、今回は
新しい周南市の魅力を幾つも発見できたとても素晴らしい滞在となりました。
バムケロたちも初めての周南市を十分に満喫したことと思います。

また周南市で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

| お知らせ | 11:05 | - | - |
小さいバムと大きいケロのマグカップ
「バムのマグが欲しいけど大きすぎる」とか「ケロのマグが欲しいけど
ちょっと小さすぎる」ということで購入をためらっていた方に朗報です!
バムとケロのマグカップに小さいバムと大きいケロのマグカップが仲間
入りしました。現在原画展を開催中の周南市美術博物館では先行発売で
今週からご購入いただけます。各地のバムとケログッズの取り扱い店で
は来月中に順次店頭に並ぶ予定です。
好きなサイズのバムとケロのマグカップで楽しい朝食やおやつタイムを
お過ごしください。

バムとケロのマグカップ




バムとケロのマグカップ

| お知らせ | 15:34 | - | - |
原画展のお知らせ(山口 周南市美術博物館)
周南市美術博物館での原画展

お知らせが遅くなってしまいましたが、5月20日から
山口県の周南市美術博物館にて、デビュー20周年を
記念した『島田ゆか絵本原画展』が始まりました。
今回は絵本の原画と共に『ぶーちゃんとおにいちゃん』
の主人公ぶーちゃんのフェルト人形が展示されています。
絵本とはひと味違う立体のぶーちゃんをお楽しみいただ
けます。この人形は月刊誌のMOEに掲載されたもので、
手芸作家の須佐沙知子さんが制作して下さいました。
作り方が詳しく載っている『羊毛フェルトで作る絵本
の主人公』
という楽しい本もご購入いただけます。


原画展の開催期間は5月20(金)〜6月26日(日)です。
6月18日(土)と19日(日)にはサイン会を予定しています。
詳細については周南市美術博物館のウェブサイトにて
ご確認下さい。

ぜひバムケロたちに会いに来て下さいね。お待ちしております!

| お知らせ | 19:00 | - | - |
原画展のお知らせ(長野 イルフ童画館)
あの日からずっといっしょ
デビュー20周年記念原画『あの日からずっといっしょ』

デビュー20周年を記念した『島田ゆか絵本原画展』が、長野県
岡谷市にて開催されることになりました。期間は9月17(木)
〜11月30日(月)、会場はイルフ童画館です。前回の三次市
に引き続き今回も原画と共にバムケロやぶーちゃんをモチーフ
にした素晴らしいキルト作品が展示される予定です。絵本とは
また違った繊細な世界をお楽しみください。9月19日(土)の
14時からサイン会を予定しています。詳細についてはイルフ
童画館
にお問い合わせください。
この秋、岡谷市方面へお出かけの方はぜひバムケロたちに会い
に来て下さいね。お待ちしております!

| お知らせ | 17:32 | - | - |
三次の原画展が終了しました
奥田元宋・小由女美術館での原画展

広島県三次市の奥田元宋・小由女美術館で開催されていた、デビュー20周年
記念の『島田ゆか絵本原画展』が8月23日に無事終了しました。原画展に
足を運んでくださった皆さま、そして暑い中をサイン会のために早朝から並
んでくださった皆さま、どうもありがとうございました。今回もたくさんの
ファンの方々と直接お話しする事ができてとても嬉しかったです。三次市を
訪れるのは初めてでしたが、自然が多く古墳や遺跡など見所いっぱいの魅力
的なところでした。バムケロたちもきっと、三次での2ヶ月弱の日々を存分
に楽しんだことと思います。

またいつか、三次市で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

| お知らせ | 19:58 | - | - |
原画展のお知らせ(広島 奥田元宋・小由女美術館)
奥田元宋・小由女美術館での原画展

昨年大阪と福岡で開催された、バムケロと私のデビュー
20周年を記念した『島田ゆか絵本原画展』が、この夏は
広島県三次市にて開催されることになりました。期間は
7月1日(水)〜8月23日(日)で会場は奥田元宋・小由女
美術館です。今回は原画と共にバムケロやぶーちゃんを
モチーフにした素晴らしいキルト作品も展示される予定
です。絵本とはまた違った繊細な世界をお楽しみいただ
けると思います。また期間中にはサイン会も予定してお
ります。詳細は当サイトのイベントページ、又は美術館
のウェブサイト
にてご確認下さい。この夏、広島方面へ
お出かけの方はぜひバムケロたちに会いに来て下さいね。
お待ちしております!

| お知らせ | 07:07 | - | - |
バムとケロの絵本 フランス語版
バムとケロの絵本 フランス語版

『バムとケロのにちようび』と『バムとケロのそらのたび』
の2冊が昨年末にフランスで出版されました。パリで開催
されたブックフェアがこの2冊のフランスデビュー。ブッ
クフェアではバムとケロの部屋をイメージしたブースが作
られ、バムケロたちのイラストコンテストも開かれました。


バムケロブース モントルイユ

コンテストのモデルになったぬいぐるみたちは、抱きつかれたり、
引きずられたり、吸いつかれたり、下敷きになったりと連日大忙
しでしたが、大役を終えた後は入賞者の元へ無事旅立って行った
ようです。今頃はフランスの暮らしを満喫しているでしょうか。
幸せにね〜!

(コンテスト入賞作品は、出版社のウェブサイトで少しだけ見る
ことができます)

| お知らせ | 16:55 | - | - |
バムとケロのおいしい絵本
バムとケロのおいしい絵本

『バムとケロのおいしい絵本−絵本のなかのとっておき
レシピ集−』が3月に発売になりました。バムケロたち
が絵本の中で食べているおいしそうなおやつや料理の作
り方をご紹介したレシピ集です。料理家の八木佳奈さん
が絵本の世界を忠実に再現してくださったので、とても
楽しい素敵な本になりました。巻末には料理やおやつに
幅広く活用できる、バム、ケロ、おじぎちゃんのステン
シルプレートの付録もついています。絵本と同様にバム
とケロのおいしい世界もぜひ楽しんでみてください。

| お知らせ | 13:28 | - | - |
『バムとケロのさむいあさ』の英語版が発売されました
Bam and Kero's Frosty Morning

お知らせが大変遅くなりましたが、『バムとケロのさむいあさ』の英語版
『Bam and Kero's Frosty Morning』が昨年末に発売されました。バムと
ケロシリーズの英語版第2弾です。今回もクリストファー・ベルトンさん
がイキイキと楽しい英語に訳してくださいました。ゆっくりじっくり英語
のバムとケロの世界をお楽しみください。

| お知らせ | 23:00 | - | - |
工藤ノリコ BOOK
工藤ノリコ Book

今年でデビュー15周年を迎えた工藤ノリコさんの初の作品集
『工藤ノリコ BOOK』(玄光社)に、私も対談で参加させて
いただきました。この15年間の作品だけではなく工藤さんの
作品に対する姿勢なども垣間見ることができる、ファンには
嬉しい作品集です。まぼろしのイラストエッセイ<旅日記>
シリーズは必見ですよ。本の詳細はコチラから。

| お知らせ | 17:57 | - | - |
絵本をつくりたい人へ
絵本をつくりたい人へ

ご紹介が遅くなりましたが、今年の3月に発売された『絵本を
つくりたい人へ』(土井章史 著)という本の中の絵本作家イン
タビューのコーナーに、私もちょこっとだけ登場しています。

著者の土井章史さんはフリーランスの絵本編集者で、これまで
多くの絵本を世に送り出してきた絵本作りのプロです。この本
の中には、土井さんが手がけた絵本がたくさん取り上げられて
います。バムとケロも土井さんが世に送り出してくれた絵本の
中のひとつです。

プロを目指している人もそうでない人も、絵本作りに興味がある
人ならば、参考になるポイントが盛りだくさんのこの本はお薦め
です。本の詳細はコチラから。

| お知らせ | 17:34 | - | - |
バムとケロ20周年記念ポスター
バムとケロ20周年記念

バムとケロ20周年のポスターが出来上がりました!!
書店でこのポスターを見かけたら、思わずパンケーキが
食べたくなってしまうこと間違いなしです。気がつくと
ポスターを舐めたりかじったりしていた…なんてことも
あるかもしれませんのでくれぐれもお気をつけて。

| お知らせ | 04:18 | - | - |
バムとケロ20周年記念 オリジナルTシャツプレゼント
バムとケロ 20周年記念Tシャツプレゼント

毎年恒例の秋のバムケロフェアの季節がやって来ました。今年はバムと
ケロの20周年なので、記念のオリジナルTシャツを作りました。フェア
開催中にバムとケロやガラゴの本をご購入いただいた方の中から抽選で
1000名さまに、このオリジナルTシャツをプレゼントいたします。
サイズは100、130、160の3種類の中からお選びいただけます。色は
各サイズ2色ありますが、色の指定は出来ませんのでご了承ください。
応募の際には応募券が必要となりますので、詳細は文溪堂の公式サイト
にてご確認下さい。たくさんのご応募をお待ちしております!

| お知らせ | 12:58 | - | - |
『バムとケロのにちようび』の英語版が発売されます
英語版表紙

『バムとケロのにちようび』の英語版『Bam and Kero's Sunday』
が9月中旬に発売されます。翻訳者のクリストファー・ベルトンさん
が日本語のイメージを壊さないように、丁寧に楽しく英語に訳して
くださいました。本文の書体も含め日本語版とはひと味違う英語の
バムとケロの世界をお楽しみください。

| お知らせ | 02:40 | - | - |
博多の原画展が終了しました
2014博多原画展

福岡博多で開催された、デビュー20周年記念の『島田ゆか絵本原画展』は
8月19日に無事終了いたしました。期間中に原画展に足を運んでくださ
った皆さま、台風が近づく悪天候の中をサイン会に来てくださった皆さま、
どうもありがとうございました。たくさんのファンの方々と直接お会いする
事ができてとても嬉しい楽しい時間を過ごすことができました。会場の入口
近くに置かれたバムとケロの大型ぬいぐるみも、多くの方々と一緒に写真に
収まることができて大変ご満悦のようでした。

またいつか、福岡で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

| お知らせ | 13:18 | - | - |
原画展のお知らせ(福岡 博多阪急)
あの日からずっといっしょ

3月に大阪梅田で開催された、バムケロと私のデビュー20周年を
記念した『島田ゆか絵本原画展』が今度は福岡にて開催されることに
なりました。期間は8月7日(木) 〜19日(火)で会場は博多阪急です。
期間中にはサイン会も予定されています。詳細につきましては分かり
次第またこちらで告知をいたします。夏休みに博多方面へお出かけの
際にはぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

| お知らせ | 18:28 | - | - |
大阪の原画展が終了しました
原画展 大阪 2014


大阪の阪急うめだ本店で開催されていた、バムとケロの20周年記念
『島田ゆか絵本原画展』が3月17日に無事終了いたしました。今回
もたくさんの方がバムケロたちに会いに、会場に足を運んでくださ
いました。どうもありがとうございます。

サイン会にも多くの方が来てくださいました。「小さい頃からずっと
バムとケロが好き」という、今はすっかり立派に成長した読者の方や、
子育ては終わったけれど今もバムとケロを読んでいるというお母さん
が何人も会いに来てくださり、20年という時間の流れを感じました。
そしてこんなに長い間ずっとバムとケロを読み続けてくださる読者の
方がいてくださるなんて、バムケロたちも私も本当に幸せものだな…
と感じました。

またいつか大阪で多くの皆さんにお会いできる日を、バムケロたち
ともども楽しみにしています。どうもありがとうございました。

| お知らせ | 19:19 | - | - |
月刊 MOE 2014年4月号(3月3日発売)
MOE 2014年4月号表紙

月刊MOE4月号(3月3日発売)にバムとケロの20周年を
記念した特集記事が掲載されます。今年で20歳になるバムと
ケロ。今までとはまた違った視点からのバムとケロの楽しみ
方を提案してくれたり、酒井駒子さんとの対談もあったりと
とても充実した特集になっています。とじこみ付録にはこの
特集のために描きおろした『ぶーちゃんとおにいちゃん』の
サイドストーリー『ぼんちゃんとおとうと』という小さな絵
本が付いてきます。どうぞお楽しみに。

MOEのウェブサイト
http://www.moe-web.jp

| お知らせ | 06:34 | - | - |
原画展のお知らせ(大阪 阪急うめだ本店)
島田ゆか原画展チラシ 大阪 阪急うめだ本店

すっかりご無沙汰してしまいましたが、久しぶりに原画展の
お知らせです。『バムとケロのにちようび』が出版されてから
今年で20年になります。そこでバムケロと私のデビュー20周年
を記念した『島田ゆか絵本原画展』が、大阪の阪急うめだ本店
9階 うめだギャラリーにて開催されることになりました。
開催期間は3月5日(水)〜17日(月)。3月8日(土)と9日(日)
にはサイン会も開催される予定です。

バムとケロ、ガラゴ、ぶーちゃんとおにいちゃんの原画に加え
これまで未公開だった『かぞえておぼえるかずのえほん』(鈴木
出版) の原画や、チラシにも使用されている今回の原画展のため
に描きおろした「あの日からずっといっしょ」など120点ほどの
作品が展示されます。またトランプをはじめとするバムとケロ
グッズの新作や、原画展限定グッズなどもいくつか販売される
予定です。大阪にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

原画展およびサイン会の詳細につきましては、
阪急うめだ本店(電話:06-6361-1381)にご確認ください
| お知らせ | 23:59 | - | - |
清里の原画展が終了しました
えほんミュージアム清里

えほんミュージアム清里で開催されていた『島田ゆか絵本原画展』
が10月28日に無事終了いたしました。会場に足をお運びくださった
皆さん、どうもありがとうございます。落ち着いた佇まいの素敵な
美術館で自然とハーブティーに癒されつつ、バムケロたちと一緒に
ゆったりとした時間を過ごされたことと思います。次の機会には私
もぜひ清里に足を運びたいと思っています。皆さんと清里でお会い
できる日を楽しみにしています。

| お知らせ | 16:47 | - | - |
原画展のお知らせ(えほんミュージアム清里)
絵本ミュージアム清里チラシ

えほんミュージアム清里にて、『島田ゆか絵本原画展』が開催
されます。私の全絵本作品の中から50点の原画が展示される
予定です。開催期間は8月7日(水)〜10月28日(月)。美しい
自然に囲まれた美術館でバムケロやガラゴの世界をゆっくりと
お楽しみください。

詳細はこちら。
えほんミュージアム清里

| お知らせ | 09:58 | - | - |
鹿児島の原画展が終了しました
かごしまメルヘン館

かごしまメルヘン館で開催されていた『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本
原画展』が3月25日に無事終了しました。九州地方のみならず日本各地
から1万人を超す大勢の方がご来場くださいました。どうもありがとう
ございます。隣接されている近代文学館では私たちの原画展と同時期に
向田邦子さんの企画展も開催されていました。こちらもとても良い展示
でした。壁に貼られた2枚のポスターと矢印の色合いがなかなかイキで
すね。色々な年齢層の方が楽しめる素晴らしい施設でした。

メルヘン館でのサイン会と前日の福岡ジュンク堂書店でのサイン会では
共にたくさんの方々にお会いすることができてとても嬉しかったです。
私が訪れた頃の九州はまだ肌寒かったのですが、お会いした九州のみな
さんはどなたも温かい人たちばかりで本当に素敵な所でした。ぜひまた
九州を訪れたいと思っています。

2011年の春に松屋銀座から始まった『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本
原画展』も、この鹿児島が最後の会場となりました。日本全国からバム
ケロやぶたに会いに来てくださったみなさん、どうもありがとうござい
ました。ゆっくり楽しんでいただけたでしょうか。またいつかどこかで
みなさんにお会いできる日をバムケロ共々とても楽しみにしています。

| お知らせ | 14:53 | - | - |
福岡でサイン会
新年あけましておめでとうございます。皆さん楽しいお正月を
過ごされたましたか?さて今年最初の休憩所は、福岡のサイン会
のお知らせから始めたいと思います。

2月10日(日)14時より、ジュンク堂書店 福岡店にてサイン会を開催
いたします。サイン会にご参加いただくためには事前に整理券が必要
です。詳細につきましては、ジュンク堂書店 福岡店のウェブサイト
にてご確認ください。皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

また、2月8日(金)から原画展開催予定の「かごしまメルヘン館」でも
サイン会を予定しております。詳細が分かり次第お知らせいたします。

九州の皆さんにお会いできるのが今からとても楽しみです鏡もち

| お知らせ | 06:36 | - | - |
天童市の原画展が終了しました
山形県天童市美術館での『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展』が
11月4日に無事終了しました。山形だけでなく近隣の県からも、多く
の方がバムケロたちに会いに来てくださいました。どうもありがとう
ございます。今回私自身は山形を訪れることができませんでしたが、
次の機会にはぜひ、バムケロたちと一緒に山形の皆さんに直接お会い
できればと思っています。

原画展は来年2月に、今度は鹿児島県へと参ります。詳しい日程に
つきましては、分かり次第バムケロページでお知らせいたします。
どうぞお楽しみに。
| お知らせ | 06:34 | - | - |
天童市の原画展は残りあと1週間
天童市美術館

山形県天童市美術館で現在開催中の『島田ゆか&ユリア・ヴォリ
絵本原画展』も、早いもので残すところあと1週間となりました。
自然に囲まれた美術館で、バムケロやぶたの世界をのんびり楽しむ
というのはいかがですか?会場の入口ではあの3人(3匹?)が皆さま
のお越しを心よりお待ちしております。お時間のある方はぜひ!

3人組

| お知らせ | 06:07 | - | - |
名古屋の原画展が終了しました
名古屋原画展2012

JR名古屋高島屋での『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展』が8月20日
に無事終了しました。今回も暑い中を大勢の方がバムケロ、ぶた、そして
その仲間たちに会いに来てくださいました。サイン会では多くの読者の
方々と直接お話しすることができて、とても楽しい時間を過ごす事ができ
ました。早くから並んでくださったにもかかわらず、先着100名に入れず
お会いできなかった皆さんには、大変申し訳ありませんでした。またいつ
か皆さんと名古屋でお会いできる日を楽しみにしています。どうもありが
とうございました。

原画展は、今度は山形県の天童市美術館へ参ります。期間は9月28日(金)
〜11月4日(日)です。お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。
開館時間や休館日など、詳細は下記のウェブサイトにてご確認下さい。
(今会場ではサイン会の予定はありません)

天童市美術館『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展』
| お知らせ | 08:09 | - | - |
横浜の原画展が終了しました
原画展 横浜そごう美術館

横浜そごうでの『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展』が5月13日に
無事終了しました。今回はユリアさんも来日され、ようやく念願であり
原画展のテーマでもある「再会」が叶い、2人揃って会場で皆さまを
お迎えすることができて大変嬉しく思っています。ご来場いただいた
皆さま、どうもありがとうございました。この8月、原画展は今度は
名古屋高島屋に参ります。お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りく
ださい。詳細は後日お知らせいたします。

それから先月行われた仙台、水戸、郡山でのサイン会も、おかげさま
で多くの方が来てくださいました。たくさんのバムケロファンの方々
にお会いできて、大変楽しい時間を過ごすことができました。また皆
さんにお目にかかれる日を楽しみにしております。どうもありがとう
ございました。
| お知らせ | 08:35 | - | - |
こどもMOE 絶賛発売中!
こどもMOE Vol.2

先日アンケートにご協力いただいた『こどもMOE』vol.2が5月15日に発売
されました。私の絵本の登場人物のことがよく分かるキャラクター大図鑑や、
お寄せいただいたアンケートの質問にお答えした特集記事なども掲載されて
おります。バムケロクッズプレゼントもありますよ!

『こどもMOE』vol.2の詳細はこちら↓
http://www.kodomo-moe.jp/kodomo-moe/
| お知らせ | 08:22 | - | - |
別冊太陽『この絵本が好き!2012年版』
別冊太陽_この絵本が好き

お知らせが遅くなりましたが、3月に発売された別冊太陽『この絵本が好き!
2012年版』に、私のエッセイが掲載されました。拙い文章ではありますが
昨年出版された新刊のこと、現在各地を巡回中のユリアさんとの2人展の
ことなどについて思ったことを書いてみました。もしよかったら読んでみて
ください。
| お知らせ | 00:27 | - | - |
横浜で原画展が始まりました!
4月25日(水)から、そごう美術館にて『島田ゆか&ユリア・ヴォリ
絵本原画展』がスタートしました。肌寒い雨模様の日が続きましたが、
28日からは快晴の連休が始まるようですので、横浜へお越しの際は
ぜひお立寄りください。5月13日までの開催です。大きなバムと
ケロとぶたが、会場入口にて皆さんをお待ちしております!

ユリアさんと私も28日、29日には会場に参ります。

http://www.sogo-gogo.com/museum/
| お知らせ | 08:01 | - | - |
サイン会のお知らせ(水戸)
4月7日(土)に水戸の書店にてサイン会を開催いたします。
郡山同様、水戸を訪れるのもこれが初めてなので、水戸の
皆さんにお会いできるのが今からとても楽しみです。お時間
がありましたら、ぜひ会場に足をお運びください。

日程は以下の通りです。定員は100名となっております。
整理券等の詳細につきましては、書店にお問い合わせください。

● 4月7日(土)午後 2:00 より
 ケーズデンキ水戸本店イベントスペース
 住所:〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町1944−12
 お問い合わせ先(DEAS本店)029-304-0366


| お知らせ | 20:36 | - | - |
サイン会のお知らせ(仙台&郡山)
4月に仙台と郡山の書店にてサイン会を開催いたします。
昨年も東北地方を訪れましたが、郡山に行くのはこれが初めて
なのでとても楽しみです。お時間がありましたら、ぜひ会場に
足をお運びください。仙台と郡山の皆さんにお会いできるのを
楽しみにしております。

日程は以下の通りです。各会場とも定員100名となっております。
整理券等の詳細につきましては、各書店にお問い合わせください。

● 4月1日(日)午後 1:30 より:宮城県仙台市 紀伊国屋書店
 紀伊国屋書店仙台店のウェブサイト

● 4月8日(日)午後 2:00 より:福島県郡山市 みどり書房桑野店
 みどり書房桑野店のウェブサイト

| お知らせ | 19:04 | - | - |
サイン会のお知らせ(そごう美術館)
そごう美術館での原画展開催期間中にサイン会が開催されます。

開催日: 4月28日(土)、29日(日)
参加には、事前にチケットを購入する必要があります。
詳しい情報は、そごう美術館のウェブサイトを御覧ください。

http://www.sogo-gogo.com/museum/

| お知らせ | 13:29 | - | - |
島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展 in 横浜
バム&ぶた

昨年に引き続き今年も、私とフィンランドの絵本作家ユリア ヴォリ
さんの2人展が開催されます。今回の会場は、そごう横浜店6Fの
そごう美術館で期間は4月25日〜5月13日です。昨年出版され
た『バムとケロのもりのこや』やユリアさんの『ぶたときまぐれき
のこ』を含む絵本の原画と、絵本に関連する小物などおよそ150点
が展示される予定です。またサイン会も開催されます。サイン会の
詳細については決まり次第お知らせします。複製画やグッズの販売
もありますので、お近くへお越しの方、そして昨年の原画展を見逃
した方はぜひお立ち寄り下さい。お待ちしております!
| お知らせ | 18:33 | - | - |
『こどもMOE』読者参加企画のお知らせ。
こどもMOE

5月15日に発売予定の『こどもMOE』vol.2で、島田ゆかの特集が掲載されることになりました。これに先立って『こどもMOE』編集部では読者の皆様からのご質問をアンケート形式で募集しています。(募集は3月10日で締め切りました)

『こどもMOE』のウェブサイトはこちら↓
http://www.kodomo-moe.jp/
| お知らせ | 02:30 | - | - |
e-nikkaのインタビュー
カナダに住む日系人向けのネット新聞『e-nikka』の新年号に私の
インタビューが掲載されました。このインタビュー以外にもカナダ
に関する情報が満載なので、よかったら読んでみてください。
余談ですが、この号で同様にインタビューを受けているカナダ人の
落語家桂三輝さんの落語を数年前にトロントで観たことがあります。
師匠の桂三枝さんの創作落語をトロント向けにアレンジした、とても
面白い落語でした。

インタビュー記事はこちら
e-nikkaのウェブサイトはこちら
| お知らせ | 12:11 | - | - |
月刊MOE 絵本屋さん大賞 2011
月刊 MOE 2012年2月号

このたび、第4回『MOE絵本屋さん大賞』の第1位に『バムとケロの
もりのこや』が選ばれました。この賞は全国1200人の絵本専門店・書店
の児童書売り場担当の方にアンケートを実施し、その年に最も支持された
絵本30冊を決定するというものだそうです。
今年最初の嬉しいニュースとなりました。次の絵本作りの大きな励みに
なります。多くのご支持をいただきありがとうございます。

月刊MOE:http://www.moe-web.jp/moe/
2月号試し読み:http://www.moe-web.jp/tameshiyomi/201202.html
| お知らせ | 02:06 | - | - |
東北3県のサイン会が無事終了
 東北地方でのサイン会

先週末、先々週末と東北3県で行われたサイン会が、無事終了しました。
東北を訪れるのは初めてだったので、どのくらいの方が来てくださるのか
とても不安でしたが、おかげさまで3会場とも多くの方がサイン会に足を
運んでくださいました。サイン会の時はいつもそうですが、東北でお会い
した皆さんからも、バムケロやガラゴたちのことが大好きという気持ちが
強く伝わって来て、私にはとても嬉しい時間となりました。長時間並んで
順番を待ってくださった皆さん、 それから大変お世話になった書店の皆
さん、本当にありがとうございました。またいつかお会いできる日を楽し
みにしています。
| お知らせ | 21:23 | - | - |
盛岡でのサイン会の整理券配布終了しました
先にお知らせ致しました、岩手県 東山堂イオン盛岡南店におけるサイン会は、定員100名に達した為、整理券の配布を終了したとのことです。
| お知らせ | 14:39 | - | - |
11月に東北3県で、島田ゆかのサイン会が開催されます。
絵本へのサイン
(写真:2011年5月の原画展にて)

日程は以下の通り。各会場定員100名になります。
整理券等の詳細につきましては、各書店にお問い合わせください。

●11月12日(土)午後2時より: 福島県 岩瀬書店中合店
http://www.iwasebooks.co.jp/fair.htm

●11月19日(土)午後2時より:岩手県 東山堂イオン盛岡南店
http://www.tosando.co.jp/book.php?catid=2

●11月20日(日)午後2時より:宮城県 未来屋書店名取エアリ店
http://www.miraiyashoten.co.jp/


出版社、文溪堂のウェブサイト
http://www.bunkei.co.jp/books/topics111025.html

| お知らせ | 07:45 | - | - |
飾らないおやつと共に
飾らないおやつ

京都で開催されていた「島田ゆか & ユリア・ヴォリ絵本原
画展」が8月14日に無事終了いたしました。大変多くの方
が原画展に来てくださってとても嬉しく思っております。
サイン会では、皆さんそれぞれのバムケロへの思いに触れ、
胸がいっぱいになりました。暑い中、足をお運びくださった
皆さん、サイン会のために早朝から並んでくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

私は少し前に、京都のたくさんの思い出と飾らないおやつと
共に日本から戻って参りました。会場で頂いた手紙などを読
みつつ京都での出来事にあれこれ想いを馳せながら、残り少
ない夏を楽しみたいと思います。また京都で皆様に再会でき
る日を楽しみにしております。
| お知らせ | 09:00 | - | - |
島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展
バムとぶた

4月27日〜5月9日まで松屋銀座にて、私とフィンランドの
絵本作家 ユリア ヴォリさんの2人展が開催されます。今年出版
された『バムとケロのもりのこや』を含む絵本の原画や、絵本に
関連する小物など200点近くが展示される予定です。原画展限定
のグッズなども販売されますので、お近くへお越しの際はぜひ
お立ち寄り下さい。詳細は公式サイトにてご覧下さい。
| お知らせ | 08:29 | - | - |
月刊 MOE 2011年5月号
月刊MOE 2011年5月号

月刊MOE5月号(4月2日発売)に特集記事が掲載されて
います。新作の『バムとケロのもりのこや』を含む全ての
絵本のこと、今月27日から始まる、フィンランドの絵本
作家ユリア ヴォリさんとの2人展に関する情報など、もり
だくさんの内容となっています。更に、付録には綴じ込み
ポストカードブックも。
http://www.moe-web.jp/
| お知らせ | 07:54 | - | - |
らくちゃん
らくちゃんのぬいぐるみ

バムとケロのぬいぐるみに、あのピーナッツ売りのらくちゃんが
仲間入り。ちゃんとピーナッツの殻のコスチュームも着ています。
しかもこの殻はスポッと脱がせる事もできます。このぬいぐるみ
と一緒にピーナッツ売り気分を味わってみませんか?
(注:ピーナッツは付いてきませんのでご自分でご用意下さい)
絵本ナビショップで詳しい情報が紹介されています。
| お知らせ | 23:16 | - | - |
絵本ナビのインタビュー
バムとケロのもりのこや

絵本サイト『絵本ナビ』にインタビューが掲載されました。
| お知らせ | 13:29 | - | - |
読売新聞のインタビュー記事
読売新聞1月15日(土)の夕刊紙上の、ライブラリー面に
インタビュー記事が掲載されます。
| お知らせ | 06:27 | - | - |
バムとケロのマグカップ
バムとケロのマグカップ

もうすぐ発売されるバムとケロのマグカップの見本が届
いた。早速これでコーヒーを飲んでみると、何だかバム
とケロのようなノンビリお気楽な気分に…。
(詳細はまた後日お知らせします。どうぞお楽しみに!)
| お知らせ | 11:19 | - | - |
月刊MOE 2010年6月号
月刊MOE 2010年6月号

月刊MOE6月号 (5月1日発売) に、絵本の紹介と
インタビュー記事が掲載されました。

MOE web
| お知らせ | 07:25 | - | - |
GO!GO!ミッフィー
月刊MOE 2010年5月号

世界で大人気のミッフィーちゃんは今年で55歳。4月22日から
『ゴーゴー・ミッフィー展』という55歳の誕生日を記念した展覧会
が始まります。現在発売中のMOE5月号も『GO!GO!ミッフィー』
という大特集号。 25人の作家がミッフィーに贈るバースデーカード
というページがあって、そこにはなぜかおじぎちゃんがミッフィー
ちゃんに書いたバースデーカードも。おじぎちゃん、いつ作家に?

MOE web


ゴーゴー・ミッフィー展
| お知らせ | 00:20 | - | - |
絵本の子どもたち
絵本の子どもたち

『絵本の子どもたち 14人の絵本作家の世界』(寺村摩耶子/水声社)
14人の絵本作家の1人として、私の事も取り上げて下さっています。
この本を読んだ後に14人の作家の絵本を読み返してみると、今まで
とはまた違った絵本の世界が見えてくるかも。詳細は下記のブログで。
水声社ブログ
| お知らせ | 03:45 | - | - |
イラストレーション 5月号
イラストレーション 2010年5月号

現在発売中のイラストレーション誌5月号
ちょこっと記事が載りました。新作のことも
ちらっと…?

| お知らせ | 00:57 | - | - |
月刊雑誌MOE1月号
雑誌MOE 1月号表紙

月刊MOE1月号(12月3日発売)に、フィンランドの絵本
作家、ユリア・ヴォリさんとの対談記事などが掲載されて
います。付録カレンダーの1月の絵柄も描きました。
http://www.moe-web.jp/
| お知らせ | 18:04 | - | - |